バリテインの副作用が起きたら原因は自分?

バリテインは副作用があったという話は今のところありません。

それなのに副作用が心配されるのは、

・他の増大サプリで副作用が起きたことがある
・増大サプリの副作用情報が多い

こんなことが考えられます。


ただ、一般的に「サプリメント」というのは薬ではないので副作用はありません。

それなのに、これだけたくさんの情報や噂があるのは
大きく分けて「増大サプリ」と「飲む人」の2つの原因があります。

選び方を間違えると思わぬトラブルが起きる!?

増大サプリメントはたくさんの種類があり、偽物や粗悪品もあります。

また人気があるものでも「海外製」のものは体質に合わないことがあるので、
注意が必要です。

サプリメント大国と言われるアメリカの方が進んで良いのでは?
なんて思うかもしれませんが、成分の違いがあります。

日本では医薬品扱いになる成分が配合されていたり、
成分量が合わなかったりするので、日本製や日本人向けの方がオススメです。


成分量が多かったら効果がありそう!という考えは間違いで、
合わなければ意味がありません。

たくさん摂取すればいいというわけではないですからね。

これまで何種類が試してみてある程度違いが分かる人であれば、
体調の変化に気付くことができるかもしれませんが、
初めての人はいきなり海外製のものを選ぶのはオススメできません。


最初で満足できる効果を実感出来れば良いのですが、
そうでない場合は他のものも飲んでみようかな?と思いますよね。

そんな時に、初めてで失敗してしまうと次に不安を感じてしまうので、
バリテインのように副作用があった口コミがないものを選びましょう。

安いのからお試しではなく、一度で満足いく効果を実感できそうなものを選ぶと、
安心して飲めるし効果も実感することができます。

バリテインでも副作用が起きる可能性はある

絶対にバリテインで副作用が起きないとは言い切れませんが、
自分の「飲み方」次第では危険度がアップします。

食べものでも食べ過ぎれば下痢するように、過剰摂取や誤った飲み方をすると
バリテインでも何かしらトラブルが起きる可能性があるのです。

特に気をつけたいのが、飲み合わせ・併用。

これは増大サプリだけでなく、他のサプリや薬、効果の高いと言われている食べ物と
口にするものすべて気を付けなくてはいけません。


もちろん、食べものに関してはそこまで神経質になりすぎる必要はないのですが、
注意が必要なのは薬!

薬の効果を打ち消してしまったり、過剰摂取と同じになってしまうことがあります。

それでは病気を悪化させてしまうので、療養中や服用中の薬がある場合は
かならず飲む前に医師に相談するようにしましょう。

また一時的な風邪などの体調不良の場合は、病気を治すことを優先にして
サプリを控える方が安心です。

どうしても飲みたいなら、医師に問題ないか聞いてみるのも良いですが、
体調不良のときは思わぬ反応が出るかもしれません。

滋養強壮とか体が元気になるんじゃないの?と安易な考えはNG!


どんなに良いものだとしても、自分がその効果を打ち消してしまったり、
副作用を起こす原因を作ってしまうこともあります。

実際にバリテインの副作用に限らず、増大サプリで効果がなかった人の中でも
自分がその原因を作ってしまっている人はいるはずです。

すでにそのひとりになってしまった人は、もう一度原因はなかったか考えてみてください。

そしてこれから飲むのに不安があると言う人は、
自分が副作用や効果がない(でにくい)原因を作ってしまわないようにすること!

特別難しいことではないと思いますよ。

増大はいくつになってもできることです。

若いうちの方が効果は出やすいかもしれませんが、生活環境でも左右されるので
自分が意識をしていくことで変わります。

危険なものにしないためにも、最低限のルールは守りましょう。

→実際にバリテインの副作用について調べてみた

サブコンテンツ

このページの先頭へ